欲しい保険の説明は一切なく、別の高額な保険を営業された…20代主婦の体験談。 | 営業マンの体験談

欲しい保険の説明は一切なく、別の高額な保険を営業された…20代主婦の体験談。

営業マンの体験談

欲しい保険の説明は一切なく、別の高額な保険を営業された…20代主婦の体験談。

私は当時25歳で会社員でしたが、出産のため育児休暇をとっていました。そして、旦那も同じ25歳でした。2人とも保険に対する知識は全くなく素人同然でした。私達夫婦は、子供が産まれてから、子供の将来の学費のためにいくつかの学資保険を旦那と相談しつつ検討することにしました。いくつかあったのですが、一番利率のいい保険があったのでその保険の説明をしてもらうためにプランナーの方に自宅で保険の説明を申し込むことにしました。そして、派遣の説明に来られた方は40代ぐらいの男の方でとてもベテラン風の落ち着いた方でした。スーツや、カバンなどもしっかりした物を持っておられていてとてもきちんとした印象を受けました。

その方が取り扱っていたのは外資系の保険でした。よく、名前を聞く会社だったのでその会社には抵抗感なくいいイメージがあったので話を聞いてみたいとあもったのです。そして、その方が来られて日曜日だったのですが、半日かけて保険の説明をされました。私達は気になっていた保険について聞きたかっただけだったのですが、何故か保険について詳しい説明を全てしていただきました。その時は、私達は素人同然だったので、保険の説明をこんなに詳しくしてくれて親切なプランナーの方だなという印象を受けました。そして、私達のお給料や、貯蓄などを計算して子供二人欲しい場合の保険がかなり手厚くないと将来不安のいっぱいな人生になりますよと言われたのです。私達は、自分達はそんなに給料も低くないと思っていたし、そんなに大変だと思ったことは無かったのでこの事実にビックリして不安を覚えてしまったのです。そこで、しっかり説明してもらったので私達も保険の知識を頭に入れることが出来てのちのち冷静に保険の判断が出来たので良かったと思います。

そして、その次の週の日曜日もまた半日かけて保険の説明をされました。私達は保険の相談が初めてだったのでこんなに長くかかるものなんだな位の認識しかなかったのです。そして、プランナーの方が次に会ったときに提案された保険が、学資保険ではなく、利率変動型の生命保険でした。何故が、学資保険の説明はいっさいなく、利率変動型の保険を強く勧められました。また、利率は変動するのに、あたかも何年後にはこんなにお金が増えますよという説明をされたのです。さらに提示された保険料が医療保険などを入れないで月8万円でした。利率変動型の保険を私達夫婦1人ずつ2つ入ればやっと安心できるというプランでした。私は、定年までずっと共働きをしなければいけないというプランでその8万を毎月払うというプランに驚いてしまいました。そして、旦那と話あい、違う保険やさんにも行き色んな話を聞きどこもありえないプランですねと、言われました。それで、私達も自分達で保険のことを色々調べてこのプランでは私達は保険料は払えるはずないとわかりお断りの電話をしました。すると、次の週にもう一度だけ話をしたいと言われたので家で待っていたの出すが、何時まで経っても来ませんでした。遅れるという電話の1本もありませんでした。この反応を見て、このプランナーの本性を垣間見た気がして騙されないで本当に良かったと思いました。

保険のプランナーさんに今後望むことは自分の利益ばかり考えるのではなく、相手のお客さんの人生もきちんと考えてプランをしてください。もし、この保険を今でも人に進めていて誰かがこんな高額な保険を払わされる契約を鵜呑みにしてしまったら可愛そうだからです。特に子供が産まれてこれからお金が沢山かかる若者を騙すことはやめて頂きたいと強く望みます。今は自分に合った保険が見つかり満足しています。