虎の仕事術


「テリトリー制」導入の意義とメリット・デメリット

営業活動を行うときには、活動範囲を定めてそれを行う「テリトリー制」が導入されることがしばしばあります。このテリトリー制はどのような意味を持っているのでしょうか。 …

続きを読む


致命的に車の運転がヘタだったけれど…不動産売買仲介の営業の体験談

不動産売買の仲介の営業職をしていた時のこと。ご購入を検討しているお客様に物件のご案内をする際は、車でお客様を乗せて運転するのが通常です。私は大学生の時に郊外の免 …

続きを読む


顧客からのクレームが発生したときの正しい対応とポイント

クレームが発生しないためにはどうすればいいのか、企業はこれを考えるべきかもしれませんが、どのような企業でもクレームをゼロにすることは不可能でしょう。そう認識しな …

続きを読む


離職率高し!「保険営業を辞めたい」「転職したい」と思ったときに

「もう保険営業を辞めたい」。 そう思ったことは、私も一度や二度ではありません。 保険営業マンの数は全国で26万人、 登録者数はその約4倍の100万人とも言われて …

続きを読む


向いてる? 向いてない?…「俺って、営業向いてないかも?」と思ったあなたへ

「自分は営業に向いてない」と思っているあなたへ 営業活動でなかなか結果が出ない…。 人を相手にするのが苦痛。営業の仕事が辛い。 ストレスが溜まるばかり。 そうな …

続きを読む


保険営業マンの年収が一発逆転で年収アップ?

「保険営業の仕事は年収が高い!」 「年収が高いと言ってもピンからキリまでだ!人による年収格差は激しいぞ」 このように、保険営業マンの「年収」については色々なこと …

続きを読む


電話営業・テレアポが苦手…何を話せばいい?

「電話営業が苦手」「テレアポに自信がない」…そんな人に聞いていただきたい、保険営業の虎・大坪勇二の営業テクニック。 これが「ヘタレでも成功する」とっておきのやり …

続きを読む


「電話営業=テレアポが苦手!」というあなたへ

見込客に電話をして、アポを取り付ける…。 「電話」は古くから営業の大きな武器のひとつです。 最近はメールやSNSが台頭しているとはいえ、まだまだ電話営業は営業の …

続きを読む


法人保険の効果的な「アプローチ」を考える

当たり前のことながら、法人保険の成約を獲得するためには、見込客である経営者=社長のニーズに応えるかたちでの提案をしなければなりません。 そしてニーズを見つけ出す …

続きを読む


法人保険営業成功のカギは「決算書」!

「いつまでも単価の安い個人保険を売っているのではなく、高単価の法人保険を売りたい」 そう考える保険営業マンは多いかと思います。 個人保険から法人保険へのマーケッ …

続きを読む



1 / 3123