【編集部】の投稿


保険営業の虎・大坪勇二の〝保険版〟スモールM&Aのハナシ

手取り月収〝まさか〟の1655円を〝驚愕〟の1850万円にした、「保険営業の虎」大坪勇二。保険営業のノウハウ、マインドを知り尽くし、現在は会社経営者としても活躍中の大坪が今、着目するのは、日本経済の根幹ともいえる中小零細 …

続きを読む


保険営業マンなら必ず知っておきたい「M&A実践の手順『11のステップ』」

『保険営業マンなら必ず知っておきたい「スモールM&A」の知識』では、今巷で注目されているM&A、スモールM&Aが、保険営業マンにとって非常に関係のあるものだというお話をしました。 では、実際にM& …

続きを読む


保険営業マンが持つべき資格
保険営業マンの信頼性を高め、フックトークにもなる最強の武器

保険営業マンが持っていると良い資格。それは、FP(ファイナンシャル・プランナー)でしょうか? それとも簿記検定でしょうか? どちらも大切な資格ですが、お客様からの信頼を得ることができ、さらにお客様との関係性を深めることの …

続きを読む


新人保険営業マンにおくる
「仕事になぜか罪悪感を持ってしまった」ときの対処法

保険を売るのは自分じゃなくてもいい? かつての私がそうだった。 「保険営業をしていると、何だか罪悪感を覚える」 「必死になればなるほど、そう思える」 ……とくにまだ経験の浅い保険営業マンには、そんな人が結構いるものです。 …

続きを読む


保険営業マンのための習慣力 後編

前回ご紹介した、「ジェームズ・クリアー式 複利で伸びる1つの習慣」より、 本文を引用しながら、「保険営業マンのための習慣術」について、もう少し具体的にしていきましょう。 たった1%の改善から 「はじめは小さくて取るに足ら …

続きを読む


「テリトリー制」導入の意義とメリット・デメリット

営業活動を行うときには、活動範囲を定めてそれを行う「テリトリー制」が導入されることがしばしばあります。このテリトリー制はどのような意味を持っているのでしょうか。 実際に営業活動を行う企業側はもちろん、顧客や消費者にとって …

続きを読む


致命的に車の運転がヘタだったけれど…不動産売買仲介の営業の体験談

不動産売買の仲介の営業職をしていた時のこと。ご購入を検討しているお客様に物件のご案内をする際は、車でお客様を乗せて運転するのが通常です。私は大学生の時に郊外の免許合宿で2週間で免許を取得しました。田舎だったため、単線の道 …

続きを読む


顧客からのクレームが発生したときの正しい対応とポイント

クレームが発生しないためにはどうすればいいのか、企業はこれを考えるべきかもしれませんが、どのような企業でもクレームをゼロにすることは不可能でしょう。そう認識しながら経営、運営、そして営業活動をいっていかなければいけません …

続きを読む


ヘッドハンティングされ入社したが心が休まらず…外資系生命保険会社営業マンの体験談

外資系生命保険会社の保険外交員として11か月勤務しました。お給料は完全歩合制のため固定給は一切なく稼いだ分がその月の報酬でした。月収としては、最高で60万円、最低で11万円で平均すると25万円ほどでした。11か月勤務して …

続きを読む


営業組織の本丸である本社・本部の担う機能とは

ある程度の規模の企業になってくると、営業組織も本社と支社、本部と支部といったように、上と下に分割されるケースが出てきます。それぞれがそれぞれの役割と機能を全うするわけですが、では、営業組織のトップである本社や本部は、どの …

続きを読む



1 / 212